製品用途

様々な特性を備えた高品質な鋼種をベースにした日本冶金工業の製品群は、変容し続ける社会のニーズに応じ、幅広いラインアップを構成しています。いずれもその品質性能と経済性ゆえに、高い評価と確かな信頼を受けています。

Image: 精密機械・ハイテク製品

精密機械・ハイテク製品 >

精密性が求められ、最先端技術により繊細に生み出される精密機械・ハイテク製品に最適です。

Image: 環境技術

環境技術 >

環境対策のための諸設備・装置の材料として極めて高い有用性があります。

Image: 海洋鋼構造物

海洋鋼構造物 >

高い耐久性や耐海水性が求められる海洋構造物に最適で、メンテナンスフリーな理想的素材です。

Image: LNGC、ニュートロン、オーバーレイ関連

LNGC、ニュートロン、オーバーレイ関連 >

エネルギー産業の各施設、設備の機能の効率及び効果を向上させます。

Image: 自動車

自動車 >

耐熱性やバネ特性に優れるステンレスバネ鋼板は、要求が厳しい自動車内部の部品に不可欠です。

Image: 精密天文機器

精密天文機器 >

分解能を高めるために駆動系の誤差を最小限にした低熱膨張材が使われます。

Image: 製造・加工プラント

製造・加工プラント >

苛酷な腐食環境下の耐食性により、食品の製造・加工プラント素材に採用されています。

Image: 高温環境

高温環境 >

高温下に長時間さらされるという、従来の素材ではできなかった環境にも適応します。

関連情報

このページの先頭へ